» 調理法のブログ記事

冷凍かには殻を切ったり内蔵を取り出したりする作業がめんどう・・・と思われがちですが正しい調理法を知ると意外と簡単にできたりします。

まずはカニのトゲなどで怪我をする場合があるので軍手または厚手のゴム手袋が必需品になります。
あとはキッチンバサミが準備できたらOKです。

まずはカニの肩肉と足を1本ずつ切り離し、肩肉は足のついていた方から中心部に向けてハサミを入れます。

身がつながっている薄皮の部分を1箇所ずつ切り離します。
いよいよ足のさばき方です。
赤い色の麺を手前にして両サイドに切込を入れます。
切込が入ったら赤い色の殻をはがし、次に裏の白い殻をはがすと完成です。
あとはパクッとかぶりつくだけです。

焼く場合はホットプレート、グリルで焼いてください。
ホットプレートの場合、切り離した足を加熱したホットプレートに並べ、3~4分間焼き、両面が赤くなったら、少々水を入れて蓋をし、3~4分間蒸し焼きにしてください。
グリルの場合、切り離した足を網わたしに並べ、5~10分間焼き、両面が赤くなると食べごろになります。

「贈り物でかにをもらったけど、どうやって食べたらいいの?」「さばき方がちょっとわからない」という方はぜひ参考にしてみてください。

南アフリカランドFX業者ランキング