医療脱毛とは

| 冷凍かに |

脱毛はエステでするものというイメージもありますが、医療脱毛の方が永久脱毛には適しているとも言われています。
美容外科や、皮膚科の医院で、医療脱毛を受けることが可能です。
医療脱毛は医師免許を持つ医師が立ち合うか本人が行わなければならず、器機の使用は厚生労働省の認可があるものに限られています。

さまざまな脱毛の方法がありますが、医療脱毛が一番安全で確実だといわれています。
実際にどんな医療脱毛をするかは、診察や本人の意向に基づいて決めます。
電気脱毛やレーザー、光を使う医療脱毛があります。
カウンセリングを通じて、どの医療脱毛の方法がいいかを決めることができますので、納得づくで脱毛ケアを受けられることも医療脱毛の利点です。

かつては、毛根の一つ一つに電流を流して細胞を死滅させる針脱毛がとられていましたが、近年ではレーザーや光を使っての医療脱毛がよく施されています。
1本1本に電気を通すことから時間がかなりかかること、相当な痛みがあるので人によっては我慢できない方法でした。

光脱毛や、レーザー脱毛であれば、軽い痛みで、脱毛にかける時間も短く済みます。
注意しておきたいのは、光脱毛やレーザー脱毛は医療機関でのみ可能な脱毛方法であるということです。
レーザー脱毛は、医師がいないところで利用することは、法律違反になるのです。医療脱毛であれば、脱毛効果の高いレーザー脱毛や、光脱毛が利用できます。

南アフリカランドFX業者ランキング